【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン8】第10話あらすじ&ネタバレ

ウォーキングデッド全話まとめ

ウォーキング・デッド シーズン8:第10話「託された手紙」

カールを埋葬するリックとミショーン。自宅のポーチにつけられたカールとジュディスの手形を見ながら涙を流すミショーン。

カールの手紙を読まないリック。ミショーンはニーガン宛ての手紙を発見する。

リックたちはジェイディスたちのところへ向かう。


サイモンはジェイディスたちを全員始末すべきだと言うが、ニーガンは一人だけだと釘をさす。

そこへヒルトップから棺が届く。中にはウォーカーになった捕虜が入っていて、サイモンが激高する。

オーシャンサイドで拘束されたアーロンとイーニッド。シンディは二度と戻ってこないよう警告し、二人を解放する。

アーロンはシンディたちをもう一度説得するとその場に残り、イーニッドはマギーに報告するためヒルトップへ向かう。

ジェイディスのいるゴミ山へ向かったサイモン。武器をすべて渡せという救世主の命令に従うジェイディス。謝罪もするが、納得できないサイモンはジェイディスの仲間を全員始末してしまう。

ゴミ山に到着したリックとミショーン。

ウォーカーに転化したゴミ山の住人たちに襲われる。一人座りこむジェイディス。救世主の仕業だと告げ、自分も連れて行って欲しいと頼むが、リックはこうなったのはお前のせいだと突き放し置き去りにする。

残されたジェイディスは粉砕機に転化した仲間を誘導し、始末していく。

リックは車を停め、カールが書いたニーガンへの手紙を読む。そして、無線でニーガンに話しかけた。

リックはカールが死んだこと、手紙を遺したこと、そして、平和的な解決を望んでいたことを伝え、それでももう手遅れだと告げた。

ニーガンはカールがなぜ死んだのかを聞き、リックは人助けをしてウォーカーに噛まれたと答えた。

ニーガンはカールの死を悲しみ、そうさせたリックを責めた。リーダーとしても父親としても失格だ、降参しろと言い放つニーガン。

出典:amcthewalkingdead


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

ウォーキングデッド観るならどれがいい?【VOD】動画配信サービス比較
【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。        月額料金  933円(税抜)  500円(税抜)  1...
【シーズン8】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話

コメント