【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン6】第14話あらすじ&ネタバレ

ウォーキングデッド全話まとめ

ウォーキングデッド シーズン6 第14話:強く在るために

平穏を取り戻したアレクサンドリア。部屋を檻に改造するモーガン。「何をしている?」というリックの問いに、「次は選択できるように」と答える。

キャロルに森で襲ってきた男を生かしたことを後悔していると話すダリル。


ウォーカーを見つめ物思いにふけるデニース。スペンサーはロジータをディナーに誘う。デニースはダリル、ロジータと物資調達へ。

倒木で道が塞がれ車を降りる3人。デニースは線路を行こうと助言するが、ダリルは聞かない。ダリルを追わず、線路を進むロジータ。

物資調達中のユージーンとエイブラハム。自分は変化している、と主張するユージーン。とある建物に到着し、銃弾を作る計画を説明する。

現れたウォーカーを倒そうとするが、金属に覆われていて手こずるユージーン。エイブラハムが加勢するが、ユージーンは自分で倒せたと譲らない。そのままユージーンを残し立ち去るエイブラハム。

雑貨店内を探索するダリルたち。薬局コーナーにはたくさんの薬が残されていた。物音を放置し薬を集めるダリルとロジータ。

デニースは店の奥へ進み、身動きの取れないウォーカーを発見する。店から出て、「デニス」と名前の入ったキーホルダーを手に涙ぐむデニース。デニースはダリルに双子の兄デニスの話をする。

線路を歩く3人。放置車両の中のクーラーボックスが気になるデニース。なんとか車内のウォーカーを始末するが、ダリルとロジータに呆れられる。強くなりたいと話すデニース。その時、どこからか飛んできた矢で右目を撃ち抜かれる。

森の中から出てくる襲撃者。現れたのはダリルが逃がした男(ドワイト)と仲間たちで、ユージーンが捕らわれていた。住処に案内しろと詰め寄るドワイト。

ユージーンは自分たちより石油缶に隠れている男を先に殺せと進言する。気を取られている隙に、ドワイトの急所に噛みつくユージーン。

同時に森の中からエイブラハムが現れて戦闘状態に。ドワイトたちを追い払い、その場を離れるダリルたち。

負傷したユージーンに敬意を表するエイブラハム。ダリルとキャロルはデニースの遺体を埋める。

キャロルからの手紙を読むトビン。彼女は町を出る決心をしていた。


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

ウォーキングデッド観るならどれがいい?【VOD】動画配信サービス比較
【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。        月額料金  933円(税抜)  500円(税抜)  1...
【シーズン6】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話

コメント