【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン5】第10話あらすじ&ネタバレ

ウォーキングデッド全話まとめ

ウォーキング・デッド シーズン5 第10話:乱れる心

森の中、涙を流すマギー。背後のウォーカーを倒し、再び泣き崩れる。

土を掘り、出てきたミミズをそのまま口に入れるダリル。サシャはカエルの死骸を食い入るように見つめる。皆、食料が不足しているのか疲れ切っていた。


ガソリンがなくなり歩き出すリックたち。キャロルは森へ向かうダリルの後を追う。

マギーにオルゴールを渡すカール。オルゴールは壊れているようだった。ゲイブリエルもマギーを気遣い、ベスやハーシェルのことを話して欲しいと言う。しかし、信徒を見捨てた件を出し拒絶するマギー。彼らの背後にはウォーカーの群れが迫っていた。

背後のウォーカーを始末したがるサシャ。体力を温存すべきというリックの意見に賛成のミショーン。タイリースと同じで、怒りのせいで判断が鈍っていると言うミショーンに、「兄とは違う」とサシャ。

自暴自棄になっているダリルに、ベスのナイフを渡すキャロル。ダリルのおでこにキスをして「生きるのよ」と諭す。

橋の前でウォーカーを待ち伏せするリックたち。襲ってきたウォーカーを次々と崖から落としていく。しかし、サシャが暴走しウォーカーに飛び掛かっていったため、陣形が保てず武器を使って戦い始める。ミショーンが止めようとするが、サシャは反抗的な態度をとる。

歩き続けるリックたちは放置車両を見つける。車内を物色するマギー。トランクを開けると、縛られたウォーカーがいた。

一度トランクを閉めるが、思い直して開けようとするものの、鍵が回らず開かない。イラついたマギーが銃を取り出した時、グレンが止める。

ダリルは森の中を捜索するが、動物や人間の死骸があるだけで何も収穫はなかった。

疲れ果て、道端で休むリックたちの目の前に、野犬化した飼い犬の群れが。リックたちは身構えるが、サシャが撃ち殺す。そしてたき火で犬の肉を焼いて食べる。

食べたくないと言うノアに、「死にたいの?何も考えずに食べなさい」と言うサシャ。ゲイブリエルは神父の象徴である襟を火に投げ入れ、肉を食べ始める。

ベスを亡くしたマギーは、生きる気力を失っていた。グレンは懸命に元気づけ支え続ける。ダリルに飲み水を渡そうとするグレン。しかしそれを拒否し、単独行動をするダリル。

森の中で煙草を吸うダリル。目の前には小屋が。手に煙草の火を押し付け、泣き出すダリル。

ダリルが戻ると、仲間たちが道に置かれた大量の水を囲んでいた。リックの手には「友より」と書かれた紙が。その時、雷が鳴り雨が降りだす。喜ぶ仲間たち。しかしマギー、サシャ、ダリルは浮かない顔をしている。

雷の音に泣き出すジュディス。一行はダリルが見つけた小屋へ向かう。

小屋の中で見つけたウォーカーを倒すマギー。銃があるのに自殺しなかったのかと呟くマギーに、「諦めなかったのね。私達もよ。」と言うキャロル。

夜になり、たき火を囲むリックたち。「これからはすべきことをする。俺達はウォーキング・デッド(歩く屍人)だ。」と言うリックに、「奴らとは違う」と返すダリル。クロスボウを手に外へ出て行こうとするが、扉の外には大量のウォーカーが。全員で扉を押さえて死守する。

翌朝、目が覚めたマギーはダリルに話しかける。タイリースとベスの話をする二人。ダリルは直したオルゴールをマギーに渡す。マギーはサシャを起こし、二人で外へ。

小屋の外ではウォーカーが倒れた木々に押しつぶされていた。マギーはサシャを励まし、オルゴールを聞こうとするが鳴らない。二人で笑いあっている時、見知らぬ男が話しかけてくる。

警戒し、男に銃を向けるマギーとサシャ。男はアーロンと名乗り、リックに会わせて欲しいと頼む。

「いい知らせが」
そうアローンが言うと同時に、オルゴールが鳴りだす。


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

ウォーキングデッド観るならどれがいい?【VOD】動画配信サービス比較
【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。        月額料金  933円(税抜)  500円(税抜)  1...
【シーズン5】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話

コメント