【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン2】第12話あらすじ&ネタバレ

ウォーキングデッド全話まとめ

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 登場人物(ネタバレ注意)

ウォーキング・デッド【シーズン2】第12話

デールの埋葬をする仲間たち。
彼のためにも力を合わせるべきだ、とリック。


リックたちはハーシェルの家に入れてもらえることになり、リックの指示で農場の警備強化をし始める。ランダルを解放するというリックに反対するシェーン。ハーシェルとリックはシェーンが暴走しないか心配する。

カールはダリルの荷物から銃を盗んだ事や、デールが死んだのは自分のせいだとシェーンに告白する。シェーンは銃を持っているように言うが、カールは拒否する。

ハーシェルの家に荷物を運びこむローリたち。Tドッグは身重のローリを気遣う。ハーシェルも「妊婦と子どもを床で寝かせられない」と、自分の部屋を使うようローリに話す。ローリはシェーンに「お腹の子は誰の子か分からない」と告白し、アトランタから助け出してくれたことへの感謝と、関係を持ってしまったことへの謝罪をする。

リックとダリルはランダルの解放計画を話し合う。そこへシェーンが現れ、カールの告白をリックに話し、ランダルの件は自分に任せろと言う。断るリックに「カールより囚人が優先か」と冷たく言い放つ。

デールの車を修理するグレンは、最後に失望させてしまったと悔やむ。リックはカールと話しに行き、「デールの死はお前のせいじゃない」と言い銃を渡す。シェーンは監禁されたランダルのところへ。ランダルに銃を突きつけるが、手錠を外そうとした跡を見つける。解放するためTドッグがランダルを連れに向かうが、ランダルはいなくなっていた。

シェーンはランダルを連れて森の中へ。拘束を解いてやると、仲間のところへ案内するよう説得する。解放されたと安心したランダルは饒舌に話し始めるが、ふと声がしなくなる。シェーンはあたりを木にしながら木に自分の顔を打ち付け傷をつける。

ランダルを探す仲間たち。そこへ顔から血を流したシェーンが「銃を奪われた」とやってくる。リックたちは森へ探しに向かうことになり、シェーンもTドッグの銃を借りて同行する。

二手に分かれて捜索するリックたち。ダリルとグレンは二人分の足跡と、木に付着した血痕を見つける。その時、背後から物音がする。そこにいたのはウォーカー化したランダルだった。グレンがとどめを刺した後ランダルの体を調べると、首が折られており噛み跡はなかった。

リックはシェーンがランダルを監禁した小屋の屋根から出て行くところを見ていた。そして、シェーンはリックを殺すつもりで森の奥へ連れ出していた。 こんなことはやめてローリたちの待つ農場へ帰ろう、と説得するリック。シェーンはリックから銃を受け取る一瞬の隙に、ナイフで刺されてしまう。

カールが二人の元へやってきた時、死んだはずのシェーンが起き上がる。カールがウォーカーと化したシェーンを撃ちとどめを刺すが、その銃声は森の中のウォーカーたちに聞こえていた…。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

ウォーキングデッド観るならどれがいい?【VOD】動画配信サービス比較
【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。        月額料金  933円(税抜)  500円(税抜)  1...

コメント