【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン2】第8話あらすじ&ネタバレ

ウォーキングデッド全話まとめ

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 登場人物(ネタバレ注意)

ウォーキング・デッド【シーズン2】第8話

ソフィアを失ったキャロルはその場を立ち去る。ベスは倒れたウォーカーの中から母親を見つけ駆け寄る。その時、撃たれたはずの母親が突然動き出し、ベスが襲われてしまう。なんとかベスを引き離し、アンドレアがとどめを刺す。


ソフィアを納屋に隠したとハーシェルを責めるシェーン。ハーシェルはリックたちに出て行けと言う。リックは納屋襲撃の件でシェーンを非難するが、逆に「死んだ少女を探させた」と責められてしまう。

リックたちはハーシェルの家族とソフィアを埋葬することに。 キャロルは「あれは娘ではない別の何かだ」と言い、ソフィアの埋葬には立ち会わなかった。 アンドレアとTドッグは納屋のウォーカーを退治したシェーンを支持する。デールがたしなめようとするが、ローリに止められる。

突然ベスがショック状態になり倒れてしまう。ハーシェルを探すがおらず、街のバーにいるのではないかということでリックが探しに向かうと言いだす。「カールのそばにいるべきだ」とローリは反対するが、リックとグレンの二人で街へ行くことに。

傷だらけで森から戻るキャロル。シェーンは「仲間を守りたかった」と話す。 デールはシェーンがオーティスを見殺しにしたのでは?と考えていることをローリに話す。

車内でマギーとの事をリックに話すグレン。ローリに薬を届けたことや隠していたことを謝罪するグレンに「気にするな」と言うリック。リックが心配なローリは街へ行って二人を連れ戻して欲しいとダリルに頼むが、あっさり断られてしまう。街のバーではリックたちがハーシェルを発見、ベスが倒れたことを話し戻るように説得するが聞く耳を持たない。

ローリはリックたちを連れ戻すため一人で車を運転し街へ向かうが、途中で事故を起こしてしまう。ハーシェルはウォーカーを病人だと思っていたこと、奇跡は起きると信じていたことを悔やんでいた。そんなハーシェルをリックが説得していると、見知らぬ二人組の男がバーに入ってきた。デイブとトニーと名乗る二人組は「農場へ連れて行け」と迫るがリックたちは断る。なかなか引き下がらないデイブ。リックはデイブとトニーに撃たれそうになり、二人を撃ち殺してしまう。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

ウォーキングデッド観るならどれがいい?【VOD】動画配信サービス比較
【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。        月額料金  933円(税抜)  500円(税抜)  1...

コメント