【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン2】第2話あらすじ&ネタバレ

ウォーキングデッド全話まとめ

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 登場人物(ネタバレ注意)

ウォーキング・デッド【シーズン2】第2話

学校の前でママ友と話すローリ。夫(リック)との不仲を愚痴っていると、シェーンがパトカーで登場する。リックが撃たれて入院したことをローリに告げるシェーン。その時、授業が終わったカールが学校から出てくる。

ローリから父親が撃たれた事を聞き、泣きそうなカール。シェーンは静かに二人を見つめていた。


意識のないカールを抱き上げ走るリック。鹿を撃った男(オーティス)から、「ハーシェルのところに行けば助けてくれる」と聞いたリックたちはオーティスに案内をさせてハーシェルの家に向かっていた。 辿り着いたリックたちを家に入れ、カールに応急処置を施すハーシェル。

ソフィアを探すローリたちにもカールが撃たれた銃声は聞こえていた。なぜ一発しか聞こえないのか、と不審に思うローリ。キャロルはソフィアを心配するあまり、アンドレアに「娘がエイミーのようになったら…」と口走ってしまう。Tドッグは傷が悪化してしまい、抗生物質が必要な状態に。デールとTドッグは放置車両に抗生物質がないか探す。

ハーシェルの家では、リックが自分の判断(カールを連れて来たこと、仲間と戻らなかったこと)を悔やんでいた。落ち込んでいると、ハーシェルの娘マギーにカールのところへ呼ばれる。

カールの体内に残った銃弾を取り出すハーシェル。あまりの痛みに叫んで暴れるカール。 これ以上の処置をするには手術用の器具や薬が必要になるとハーシェル。カールは輸血が必要なためリックは身動きが取れない。そこで、シェーンとオーティスが物資調達のために高校へ向かう。

Tドッグは仲間内での自分の立場に危機感を抱き、「今のうちに二人で逃げよう」とデールを誘う。熱が高いTドッグに鎮痛剤を飲ませるデール。

アンドレアがウォーカーに襲われているところにマギーが馬に乗って現れる。「カールが撃たれた。リックが待っている」とローリを馬に乗せ、「グリーン農場を探して」と他の仲間たちに伝えてその場を去る。

ハーシェルはリックに、妻と義理の息子がウォーカーにやられたことを話し、人間の自然治癒力について力説する。そこへマギーがローリを連れて帰ってくる。 ローリは傷ついたカールに寄り添い、大丈夫だと語りかける。今の状況をハーシェルから説明されるローリ。ハーシェルが獣医だと知り、カールを任せていいものかと心配になる。

一方、高校へ辿り着いたシェーンとオーティス。彼らの目の前には大量のウォーカーがいた。

デールとTドッグのところへ戻った仲間は、マギーの話を伝える。「ここを離れない」とキャロル。明日まで残って、ソフィアのために物資などを残して行こう、とダリル。 それぞれが残るという中、「グレンはキャロルと農場を探せ」とデール。Tドッグに抗生物質が必要な事を話すと、ダリルがメルルの荷物から抗生物質を見つけ出して渡す。

シェーンとオーティスは発煙筒でウォーカーを誘導し、必要な物資を手に入れていた。しかし逃げる途中、執拗に追いかけてくるウォーカーに追い詰められてしまう…。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

ウォーキングデッド観るならどれがいい?【VOD】動画配信サービス比較
【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。        月額料金  933円(税抜)  500円(税抜)  1...

コメント