2019年放送のNHK朝ドラヒロインが広瀬すずらしいんだけど…発表するの早すぎない?

多分だけど、まだ2017年だよね?

NHKは20日、2019年前期の連続テレビ小説が「夏空」に決まり、ヒロインを広瀬すず(19)が務めると発表した。北海道・十勝と日本アニメの創生期を舞台に、真っ直ぐに生きたヒロイン・奥原なつ(広瀬)の夢と冒険を描く。脚本は大森寿美男氏。
1961年の第1作、娘と私から100作目に当たる今回。放送の1年5か月前の11月に発表される、異例の早さとなった。

引用:再来年前期のNHK朝ドラは夏空、ヒロインは広瀬すず

どうやら朝ドラ100作目という記念作品だからこんなに早く発表したみたいだけど、来年になってもっとすごい女優さんが登場した!とか、もっと面白そうな題材を発見した!なんてことにならないといいですな^^;

ちなみにネットのコメントでは

「今さら感半端ない。朝ドラって、それまであまり有名でなかった子が抜擢されて、めきめき人気が出るってところがよかったんじゃないのかね。」

「すでにこれだけ売れているタレントを起用するというのは、NHKらしくない感じもする。吉高さんの例はあるけど。」

「広瀬すずさんですか・・・確かに姉妹ともに大人気女優さんですが、少し新鮮味がない気がします。あれ?誰!?って思う人の方が朝ドラらしいフレッシュ感があるヒロインのように思えます。(広瀬さんが悪いという意味ではありません。)」

「無名新人を起用、ここから出て有名、活躍していくから今は人気俳優を持って来る。
以前の出ていた俳優もまた出す。かなり変わりました。視聴率を気にしていては、いい新人は出てこない。」

「『ひよっこ』が有村架純主演で当たったから、次は広瀬すずか。2019年4月1日放送開始なら、平成の次の時代における最初のNHK連続テレビ小説となりそうだ。撮影開始時に20歳だからヒロインとしては年齢的にちょうどいいかもしれないが、劇中では30歳前後の設定で話を終わらせたほうがよさそう。時代設定は昭和20年以降の戦後らしい。なお、先日制作が発表されたその前の作品『まんぷく』(2018年10月1日~2019年3月30日)は、まだ主演などが一切発表されていない。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20171120-00010001-spht-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3

なるほどなるほど、もともと朝ドラは新人女優の登竜門的な存在だったわけですね。

確かに以前は、朝ドラで話題になって民放のドラマに出るとか、バラエティで取り上げられて人気が出ることが多かった気がしますね。再来年のドラマに現在大人気の広瀬すずさんが決定ということは、頑張っている女優のタマゴさんたちはガッカリしたかも?

てゆうか、放送する頃にはこのニュースもほとんどの人が忘れてるでしょうね(笑)

コメント