食器洗剤をスポンジにたらすのは間違い?洗剤メーカーの見解は?

生活

スポンジに直接染み込ませて使ってるんですけど

お皿を洗う時、私は洗剤をスポンジに染み込ませて洗ってます。これが「間違っている」と聞いた時にびっくりしたんですけど、どうやら「間違っている」というわけではないようです。[adsense]

先日、Twitter上に「食器用洗剤の間違った使い方が手荒れの原因になっている、と皮膚科医に指摘された」という投稿が。その一連のツイートによれば、テレビCMのようにスポンジに直接しみこませるのは誤りで、水で薄めた洗剤液をボウルなどに用意し、そこで食器を洗うのが正しいとのこと。

このツイートに、「知らなかった」「洗い物で手が痛くなるのは、そもそも使い方が間違ってたせいか」と驚く人が続出。手荒れ対策に役立ちそうだと好評を集めていますが、その一方で「いや、ぬれたスポンジに適量出して使うよう説明書に書いてある」と指摘する人も現れています。あれ、結局、どちらが正しいんだろう……。

大手食器用洗剤メーカーである花王、ライオン、P&Gに話を伺ったところ、3社とも自社の家庭向け製品に関して「直接スポンジにたらすのは正しい使い方」と回答。多くの利用者がそのように使用することを想定したうえで、製品開発を行っているようです。

また、スポンジを利用する一般的な洗い方でも、ゴム手袋などを装着したり、低刺激な洗剤を使ったりすることで肌を保護することが可能だとか。使用上の注意にも「荒れ性の方や長時間使用の場合、また原液をスポンジに含ませて使うときは炊事用手袋を使う」などと明記されています。

しかし、食器をつけ置きするような洗い方も、間違っているわけではありません。P&Gによれば、カレーを作った鍋などに水で薄めた洗剤を入れておくと、汚れが落ちやすくなるとのこと。洗剤に触れる時間を短くできるため、手荒れ対策に効果があるといいます。これから本格化する寒く、肌が痛みやすい季節に向けて、試してみる価値がありそうです。

引用:「食器用洗剤を直接スポンジにたらすのは間違い」とネット上でうわさに 本当なのか大手メーカーに聞いてみた

間違ってはいないけど、原液で使う場合はゴム手袋したほうがいいよ、ってことですかね?

私の手はそんなにデリケートじゃないので温かい季節はいつも素手で洗ってますが、これからの寒い季節はさすがにゴム手袋を使用します。やっぱりお湯を使うと、あっという間に手がカサカサになるんですよね。


 
ちなみにネットのコメントでは

「たとえスポンジに直接つけるのが間違いだったとしても、私はこの習慣になったやり方は変えられないと思うなぁ。ハンドクリームにお世話になります。」

「皮膚科医の説明とメーカーの説明では観点が違うじゃん。皮膚科医は肌が荒れるから直接はよくないって言ってるんでしょ?その方が汚れが落ちるって言ってるわけではない。メーカーは汚れを落とす観点で言ってるわけで、手荒れのことを言ってるわけじゃない。ココに書いてあったとおりゴム手袋着けてスポンジに直接洗剤着けて洗うのが一番」

「業務用の薄めて使うタイプの食器用洗剤だとボウルとかに洗剤液を使うのが正しいと思う。飲食店にいた頃は洗い用シンクに洗剤液作ってそこで洗っていたので。アレはスポンジに直接だと本当に荒れる。皮膚がベロベロと剥がれる。家庭用のは薄いので洗剤液にして洗うと汚れ全然落ちない。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20171117-00000075-it_nlab-life

業務用の洗剤は確かに荒れる!私も学生時代にレストランでアルバイトをしたことがあるんですが、一度手袋をしないで洗ったら手が真っ赤になってヒリヒリしちゃって大変でした。

家でも業務用の洗剤を使っているのであれば、薄めてつけ置き洗いがいいんでしょうね^^

 

コメント