黒染め強要で不登校になった生徒、名簿から除外されていた!

不登校児をクラス名簿から除外するなんて言語道断!

生まれつきの茶髪を「黒く染めてこい」と言われて不登校になった女子高生が、クラス名簿から除外されていたとの報道が。

生まれつき茶色い髪なのに学校から黒染めを強要され、不登校になったなどとして、大阪府立高3年の女子生徒(18)が府に損害賠償を求めている訴訟に関連し、府教育庁は17日、学校側が今年度、生徒の名前をクラス名簿に掲載していなかったことを明らかにした。

同庁は「在籍している生徒を名簿に載せないのは許されることではない」と学校を指導した。

府教育委員会会議で担当課長が説明した。同庁が今月、学校側に聞き取りをしたところ、出欠を確認する名簿や座席表に生徒の名前を載せていなかったことが判明。同庁の指導後、学校は名前の入った名簿と座席表を新たに作成した。

委員からは「学校の指導体質に問題があったのではないか」との指摘があった。

学校側は、読売新聞の取材に「生徒が登校していないことを、ほかの生徒から変に詮索されないよう配慮して載せなかった。登校すればすぐに元に戻すつもりだった」としている。

訴状によると、生徒は2015年4月に入学。「髪の色は生まれつき」と説明したが、教員から「その髪では登校させられない」と髪を黒く染めるよう繰り返し指導を受け、16年9月から不登校になった。その後、名簿から名前が外されたとして、「学校から排除しようとしているとしか考えられない」と主張している。

引用:黒染め強要で不登校の生徒、クラス名簿から除外

これはもうひどいですね!茶髪を黒染めして来いっていう問題に関しては賛否両論あるかと思いますが、学校に来ていないからってクラス名簿に載せないうえに、座席表もないって…学校側が「もう来るな」って言ってるようなものだと取られても仕方ないのでは?

ネットのコメントでも

「「生徒が登校していないことを、ほかの生徒から変に詮索されないよう配慮して載せなかった。登校すればすぐに元に戻すつもりだった」すごい理由、、、。名簿にない方が、変な詮索されるだろうにw。現にこうして世間から詮索されている。」

「もうあかんやろこの学校。入学認めておいてこの対応はあり得ん。言い訳もなんじゃそりゃって内容だし救いようがない。」

「学校側の言い訳がひどいな。配慮も何も、来なくなってしまったことなんてバレバレだろうに。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20171117-00050073-yom-soci

というように、学校側の対応を非難するコメントが目立ちました。

髪色に関しても、生まれつきの茶髪か染めてるかなんて見ればわかると思うけどなぁ。判断できなかったら保護者に確認すれば分かることだし、他の生徒から何か言われても「あれは生まれつきだからいいんだ」って言えば済む話ですよねぇ。オシャレで金髪にしている場合は「校則違反だから染めてこい」って指導するのは理解できるけど、少し前のニュースで「海外留学生でも黒染めするよう指導する」って報道されているのを見て「この学校はおかしいのかもしれない」と思いました。

この件に関する一部の意見として「髪色に関する校則をなくすべき」というものがありましたが、いち母親としては、高校生が茶髪OKになるのはちょっと待ったをかけたい気持ちがあります。

髪を茶色くしたら、お化粧もしたくなるし、ピアスも開けたくなる。オシャレをしたら、夜遊びをしたくなる—-飛躍しすぎかもしれないけど、我が子が非行に走るキッカケは出来るだけ除外したいのが親心ではないでしょうか。

とはいえ、今回の名簿から除外した件はどう頑張っても許せない対応ですね。学校側は女子生徒にきちんと謝罪をして、今後の対応を明確にするべきではないでしょうか。

コメント