【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン8】第12話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加




ウォーキング・デッド シーズン8:第12話「生残る鍵」

ウォーカーの血肉を大量に準備する救世主。ニーガンはユージーンのアイデアを実行に移そうとしていた。

ニーガンのやり方に納得ができないサイモンはドワイトに接近する。


カールを失ったリックを心配するダリル。

自分は大丈夫だ、仲間たちのためにも進まなければと答えるリック。

町の外を監視していたマギーたちは、怪しい人物を発見する。

ドワイトと移動するサイモンは、ニーガンのやり方にダメ出しをする。

町の外へ様子を見に行ったロジータが、「レコードを未来へのカギと交換しないか」という手紙を持ち帰る。

マギーとロジータ・ミショーン・イーニッドが取引場所へ向かうと、小奇麗な女性(ジョージー)と部下らしき女性2人を引き連れて待っていた。

一方、車で移動していたリックは、ヒルトップへ向かうニーガンの車を発見し、追突する。建物の中に逃げ込むニーガンを追うリック。途中で拾ったルシールに火をつけてニーガンを挑発する。

サイモンはニーガンが消えたことに気づくが、仲間たちを待機させドワイトと二人で探しに向かう。

マギーたちはジョージーの申し出を断り、一度は車に積んであった食料を奪おうとするが、ミショーンが「カールの意思を尊重するべきだ(平和的解決)」と諭し、手紙にあったように物資と「未来へのカギ」の交換を承諾する。

ニーガンを探しに向かったサイモンとドワイト。しかし、横転したニーガンの車を発見し、探すのを諦め引き返す。

マギーがジョージーたちに大量のレコードを渡すと、「あなたたちはいい人だから車の中の食料もあげるわ」と一冊のファイルと一緒に食料も提供する。そのファイルにはサイロや風車の造り方が記されていた。

いつかまた会いましょうと言い残し、その場を去るジョージーたち。

仲間たちの元へ戻ったサイモンは、ニーガンが消えたことを告げる。そして、作戦を変更し、ヒルトップを壊滅させると宣言する。

出典:amcthewalkingdead


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...
【シーズン8】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする