【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン8】第11話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加




ウォーキング・デッド シーズン8:第11話「捨て身」

ユージーンの協力で逃げ出したゲイブリエルはドクターを連れてサンクチュアリから逃げ出した。

ダリルたちはヒルトップに向けて移動していた。タラは、襲ってきたウォーカーをドワイトのほうへ向かわせるが、ドワイトは間一髪でしのぐ。


ゲイブリエルは体調が悪化していたが、マギーのためになんとかヒルトップへドクターを連れて行こうとする。

ヒルトップにはキャロルたちが訪れていた。捕虜を生かしておくことで、食料が足りなくなったことに頭を悩ますマギー。

ダリルたちはドワイトの案内で沼を渡ることに。襲ってくるウォーカーを倒しながらなんとか進む。

ドクターと移動するゲイブリエルは、ほとんど目が見えなくなっていた。

諦めかけているドクターに、神のご加護を信じているとゲイブリエル。躓いた拍子に割れた貯金箱から、車のキーと地図が出てくる。

一方、森を進むタラとドワイト。タラはデニースの一件を謝罪するドワイトに向けて銃を撃つ。逃げるドワイトをタラが追い詰めたその時、二人の近くに救世主のメンバーが現れる。

ドワイトが機転をきかし、救世主のメンバーを連れてその場から離れる。

ゲイブリエルとドクターはウォーカーに襲われながらも助け合いながら生き延びていたが、とうとう救世主に見つかり捕まってしまう。

隙を見て銃を奪おうとしたドクターが撃たれてしまい、泣き崩れるゲイブリエル。

ヒルトップに到着するダリルたち。カールが亡くなったことを聞き崩れ落ちるイーニッド。

ヒルトップに着いたセディクはマギーにお礼を言う。診療所の場所を聞くセディクに、ケガをしたのかと問うマギー。セディクは研修医だと告白する。

工場で弾薬を作るユージーン。そこへ、ゲイブリエルが連行され、強制労働を強いられる。

ゲイブリエルたちが逃げ出したことでユージーンを疑うニーガン。そして、銃弾の製造を急かすニーガンに、ウォーカーを利用する案を伝えるユージーン。ニーガンはそのアイデアが気に入り、機嫌を直し立ち去る。

ヒルトップではマギーが捕虜を働かせる代わりに食料を与えると決める。グレゴリーが救世主に従うべきだとマギーを説得しようとした時、リックたちが到着する。

出典:amcthewalkingdead


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...
【シーズン8】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする