ウォーキングデッド【シーズン7】第9話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加




ウォーキング・デッド シーズン7:第9話「戦いの礎」

夜、見張りをするゲイブリエル。倉庫へ行き、ありったけの食料と武器を持ち出し、車で町を出て行く。

リックたちは共に救世主と戦うようグレゴリーを説得するが、全く聞く耳を持たない。諦めて出て行こうとするが、一部の住人がリックたちと戦うことを了承する。

ジーザスは「エゼキエル王に会ってほしい」とリックに話す。

エゼキエルの部下・リチャードと対面し、王の元へ。キングダムに到着したリックたちはモーガンと再会する。キャロルの無事を確認するリックとダリル。

エゼキエルに謁見し、共に救世主と戦ってほしいと説得する。リチャードはリックたちと先手を打つべきだと助言するが、明朝判断を下すとエゼキエル。

朝になって、リックたちは弓の訓練をする少年少女の元へ案内される。そこには腕や足を失った若者がいた。エゼキエルは「不要な戦いで親を失った。今の平和を守りたい。」と話し、リックの提案を断る。

その代わり、救世主から狙われているダリルを匿うと約束する。リックはダリルに「エゼキエルを説得してくれ」と託し、キングダムを後にする。

帰路の途中、救世主が仕掛けた罠を発見するリックたち。背後からウォーカーの群れが迫る中、ダイナマイトを回収する。

町へ戻った直後、ニーガンの部下たちがダリルを探しにやってくる。空になった倉庫を見て驚くリック。うまくごまかしニーガンの部下たちが去った後、倉庫が空になっている理由を住人に聞く。

アーロンとトビンがゲイブリエルがいなくなったことを話す。ロジータは物資を持って一人で逃げたと決めつけるが、リックは「そんな奴じゃない」と否定する。ゲイブリエルの部屋を捜索すると、「BOAT」と殴り書きがしてあるノートを発見する。

リックたちは以前物資調達をした水辺へ向かう。足跡を発見し捜索するが、武装した集団に囲まれてしまう。その時、リックは何かを発見し笑みを浮かべる…。


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...
【シーズン7】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする