【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン6】第7話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加




ウォーキングデッド シーズン6 第7話:生かされる命

ニコラスと一緒にウォーカーの群れの中へ落ちたグレンは、ニコラスの死体が覆いかぶさったおかげで命拾いをしていた。ゴミ箱の下から出てきたグレンに何者かが声をかける。

屋根の上から声をかけてきたのはイーニッドだった。グレンはイーニッドを追いかけ、町の状況などを問うが逃げられてしまう。


壁に染みた血を気にするリック。通りかかったモーガンに「話がある」と言う。グレンを待ち続けるマギーを慰めるリック。

グレンは転化した仲間にとどめを刺し、イーニッドを追う。ゲイブリエルが集会のビラを貼っていると、通りかかったリックが無言で剥がしていく。何も言わず貼りなおすゲイブリエル。ロンはリックとカールに銃の扱い方を教わる。

モーガンと話すリックたち。襲撃者を殺さずに逃がしたことを認め、「すべての命は尊い」と持論を主張するモーガン。

リックはミショーンとウォーカーの誘導について話し合う。住民にも協力させるべきだというミショーン。そこへディアナが町の地図を持ってやってくる。

ロジータは住民に武器の扱い方を教える。ユージーンも参加するが、やる気がなく立ち去ってしまう。

逃げるイーニッドを町に戻るよう説得するグレン。銃を向け抵抗するが、グレンに取り上げられ渋々ついていく。

リックに「自分たちを見捨てないでくれ」と言うトビン。イーニッドとグレンは風船を利用してウォーカーの気をそらそうと考えていた。ようやく町へたどり着くが、ウォーカーの群れを見て落胆するイーニッドを励ますグレン。

ロープを伝って壁の外へ出ようとするスペンサー。ウォーカーの群れに落下したスペンサーを救うリックたち。スペンサーを助けようと危険を冒したタラを一喝するリック。また、車でウォーカーを誘導するつもりだったというスペンサーに、まずは自分にしらせろと言う。

診療所へ抗生物質をもらいに行くモーガン。デニースに問われ、必要なのは自分ではないと認める。デニースとモーガンは捕らえた男の元へ向かう。キャロルは二人を見かけ、男が捕らえられている家の扉を開けようとするがモーガンに制止される。

銃弾を盗んだロンは銃を隠し持ってカールを狙っていた。タラに謝罪し仲直りをするリック。ディアナがやってきて、スペンサーを救ったリックたちに礼を言う。

住民たちは空に漂う風船を発見する。「グレンの合図だ」と喜ぶマギー。その時、監視塔が壁を破壊しながら崩れ落ちた。


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...
【シーズン6】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする