【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン4】第9話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加




ウォーキング・デッド シーズン4 第9話:そして、独りに

リックたちが去った刑務所はウォーカーで溢れかえっていた。そこには頭を撃ち抜かれたがバナーが静かに横たわっていた。

ミショーンは壊滅した刑務所へ戻り、罠にかかったウォーカー2体を「ウォーカー避け」にし、紐で繋いで連れて歩く。頭だけになってうごめいているハーシェルを発見したミショーンは、刀でとどめを刺す。


道を歩くカールとリック。大けがを負ったリックは歩くのもままならない。リックはカールにゆっくり歩くように指示するが、不機嫌な顔をするカール。

二人はレストランを発見、食料確保をすることに。リックはカールに見張りをするよう言うが、カールは拒絶する。

店の中には1体のウォーカーが。リックはオノで仕留めようとするが、けがのせいで手こずってしまう。カールが銃で仕留めるが、「弾の無駄だ」と咎めるリック。リックよりも多く食料を確保したカールは「僕の勝ちだ」と呟く。

2体のウォーカーを連れたミショーンは、ぬかるみで新しい足跡を見つける。しかし、あえて反対方向へ歩き出すミショーン。

リックとカールは空家で休むことに。カールはことあるごとにリックに反抗する。2階の部屋で見つけたケーブルでドアを固定するカール。さらにソファでバリケードをするべきだとリック。ドアはしっかり固定した、結び方はシェーンに習ったと嫌味を言うカール。

マンションの一室、二人の男性と談笑するミショーン。駆け寄ってくる小さな男の子。抱き上げて二人にワインを勧めるが、男性二人の両腕がなくなり、抱いていたはずの男の子の姿も消えていた。叫び声をあげるミショーン。その瞬間ミショーンは目覚め、すべて夢だったのだと悟る。

朝になり、カールは2階の一室で本を読みながらシリアルを食べていた。ソファで眠るリックに声をかけるが、ピクリとも動かない。揺さぶりながら大声で呼ぶカール。その時、ケーブルで閉じたドアを開けようとする気配が。

ドアの外には2体のウォーカーが。カールはウォーカーに声をかけておびき寄せる。安全な場所に移動して仕留めようとするが、物陰からウォーカーが現れもみ合いになる。なんとか3体のウォーカーを倒したカール。脱げた帽子を被り直し、「僕の勝ちだ」と呟く。

2体のウォーカーを連れて森を歩くミショーン。自分に似たウォーカーを発見し、ハッとする。

空家に戻ったカールは3体のウォーカーを始末したことを眠り続けるリックに報告する。仲間を守れなかったリックを責め、一人で生きていけると言いその場を去る。

カールは別の家に入り中を物色する。キッチンで大きな缶詰を発見し、2階へ向かうとそこにウォーカーが。銃を撃つが仕留められず、もみ合いながらなんとか部屋に閉じ込める。ドアに「ウォーカーが中にいる。僕はこいつに負けなかった」と書き、屋根に座って手に入れたプリン缶を食べるカール。

自分に似たウォーカーを刀で斬るミショーン。次々と襲ってくるウォーカーと2体のウォーカー避けも倒してしまう。一人になったミショーンは道まで戻り、足跡をたどる。

リックのそばで寝ていたカールはふと目覚め、うめき声をあげながら動き出したリックに銃を向ける。しかし撃つことが出来ず、死を覚悟する。

その時、「カール。ここにいろ。外は危険だ。」と言い、再び気を失う。カールはリックに寄り添い、泣き出してしまう。

リックとカールが立ち寄った店で昔を思い出し涙するミショーン。

一人で外へ出たカールを叱りながらも、食料を確保したことを褒めるリック。カールが一人前になったと認め、今までの行動を謝罪する。「謝らないで」と言い、笑顔を見せるカール。

ミショーンは道に転がっている食べたばかりのプリン缶を発見し、家の中を覗く。そこにはリックとカールの姿が。安堵したミショーンはドアをノックする。

ドアを叩く音に警戒する二人。のぞき穴から確認し、思わず笑い出すリック。何が起こっているか分からないカールに、「お前に客だ」と言う。


誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...
【シーズン4】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする