【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン4】第4話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加




ウォーキング・デッド シーズン4 第4話:傷だらけの絆

手の包帯を巻きなおすリック。キャロルはガラス越しにリジ―と話し、リックと物資調達へ行くと伝える。

キャロルがカレンたちにしたことを想像するリック。想像の中でカレンの首にナイフを刺すキャロル。

リジ―に生き残る術をアドバイスするキャロル。リックは大量にナイフが収納された袋を見つめる。フェンス越しに、何か思いつめているような表情をするリック。


血まみれの服を川で洗うタイリース。ダリルやボブが急かすが、タイリースは時間の無駄だと言う。

リックとキャロルは物資調達へ。キャロルはカレンたちを手にかけた理由を語る。リックはただ曖昧に返事をするだけだった。

ダリルはミショーンにガバナーのことを諦め、刑務所に定住するようアドバイスをするが、不満な表情のミショーン。

リックは動きそうな車を発見し、車内を調べる。
一方、ダリルたちはガソリンスタンドで木の枝や無数の蔦が絡まっている車を発見し動かそうとするが失敗。バッテリーが必要だと言うダリル。窓からガソリンスタンドを覗くと、ウォーカーの手が。

ボブたちは建物を覆っている枝や蔦を慎重に取り除くが、タイリースは構わず乱暴にナタを振るう。枝の隙間からウォーカーに掴まれるダリル。次々と現れるウォーカーをなんとか倒していくが、タイリースは襲ってきたウォーカーを掴んで離そうとしない。無謀なタイリースを叱咤するミショーン。

民家で薬を回収するリックとキャロル。
階段から落下したウォーカーにとどめを刺した時、2階のドアが開く。リックが拳銃を構えると、部屋から男女が顔を出し話しかけてくる。

二人の話を聞きながら、男性(サム)の脱臼を治療するキャロル。リックは3つの質問をする。

ダリルとボブがガソリンスタンドの店内でバッテリーを見つける。タイリースとミショーンは外で蔦を取り除きながら口論していた。

リックは二人に刑務所が大変なことになっていると説明するが、それでも仲間に入れて欲しいと言われ了承する。二人に食料の調達を依頼するキャロル。

リックは自分の腕時計をサムに渡し、二時間後に落ち合う約束を交わす。

車を修理するダリルに、ザックの死は自分が酒に気を取られていたせいだと言うボブ。ダリルは一蹴し、エンジンをかけるよう指示をする。無事にエンジンがかかり、車に乗り込む面々。

キャロルにカレンたちのことを問いただすリック。自分のしたことはリックがシェーンにしたことと一緒だと弁解するキャロル。

獣医科大学に到着し、薬を探すダリルたち。ボブは見つけた酒瓶をバッグに入れる。

リックとキャロルがトマトを摘んで戻ろうとした時、倒れている人を発見する。それはサムと一緒にいた女性で、すでにウォーカーに襲われて絶命していた。民家でサムの帰りを待つが、約束の時間になっても戻ってこない。

ダリルたちは獣医科大学から脱出。ウォーカーに襲われバッグを掴まれたボブにバッグを離すよう仲間たちがアドバイスするが、意地でも離さないボブ。ダリルがバッグの中を確認すると、酒瓶が入っていた。激怒しボブを責めるダリル。

リックとキャロルは車に荷物を積み込む。キャロルが助手席のドアを開けようとした時、リックはキャロルに別れを告げる。

必死で弁明するキャロルだが、リックの決心は揺るがない。新しい仲間をみつけてやり直すよう説得する。

車に乗り込んだミショーンは、もうガバナーを探さないとダリルに約束する。

別の車に荷物を積みこむリックとキャロル。

キャロルはエドから貰った腕時計をリックに渡し、車を走らせる。キャロルの乗った車を見送るリック。リックは一人で刑務所へ向かうが、何度もバックミラーを確認していた。


誤字脱字、解釈の違いはご容赦ください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...
【シーズン4】

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 第16話








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする