【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン2】第4話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

リックの仲間たちが農場へ到着。カールの容体も安定する。

オーティスに別れの挨拶をする面々。パトリシアは「オーティスの最期が知りたい」とシェーンに頼み、シェーンは自分が見殺しにした事を隠し、「オーティスは自分とカールの命の恩人だ」と話す。


ソフィアの探索について話しあうリックたち。彼らが銃を携帯していることを嫌がるハーシェル。リックは農場内では銃を持たないと約束する。ローリはカールを救ってくれたシェーンに、「一緒にいて欲しい」と話す。

一人でソフィアを探しに行こうとするダリル。止めようとするリックに、「考えがある」と言い残し森へ向かう。ハーシェルはリックに、「ソフィアが見つかりカールが回復したら、農場から出て行って欲しい」と話す。

薬などの物資調達にはグレンとマギーが行くことに。ローリはグレンに必要な物を書いたリストとは別に「個人的に欲しいものがある」とメモを渡す。

デールは井戸の中へ落ちたウォーカーを発見。

このままでは水が汚染されてしまうのでは、と心配する。仲間も集まり、ウォーカーを引き上げることになり、「生餌が必要ね」とグレンを見るアンドレア。おとりとしてグレンが中に入る。 危うく落ちそうになりながらも、なんとかウォーカーに縄をかけるグレン。

ソフィアを探すダリルは、森の中で一軒家を見つける。人がいた形跡はあるが、ソフィアは見つからなかった。

井戸ではウォーカーを引き上げていた。あと少しの所で上半身と下半身がちぎれてしまい、下半身が井戸の中へ。落胆する面々。

放置車両にソフィアへのメッセージと食料などを残しに行くシェーン・アンドレア・キャロル。いざとなったら非情になれ、とアンドレアに話すシェーン。

グレンとマギーは馬に乗って物資の調達へ。グレンはローリに頼まれた物を見つけるが、マギーに話しかけられ思わず避妊具を手に取ってしまい、流れでマギーに誘惑されるグレン。

リックはハーシェルに、「(追い出すことを)考え直せ」と迫る。ルールを守れば考えてみよう、とハーシェル。物資調達から戻るグレンとマギー。グレンはローリに頼まれた物を渡す。

ダリルはキャロルに空きビンに挿した白いナニワイバラを渡し、花にまつわるエピソードを話して慰める。 リックはカールにソフィアについて嘘をついたことを謝り、 保安官の帽子をカールに渡す。

ローリがグレンに頼んだのは、妊娠検査薬だった。屋外でこっそりテストするローリ。

そこにははっきりと陽性反応が…。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする