【TWD】ウォーキング・デッド【シーズン1】第2話あらすじ&ネタバレ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

第1話 第2話 第3話

第4話 第5話 第6話
登場人物(ネタバレ注意)




ウォーキング・デッド【シーズン1】第2話のあらすじ

シェーンとリックの妻子(ローリとカール)は他の生存者たちと行動を共にしていた。シェーンからリックが死んだと聞かされていたローリ。二人は親密な仲になっていた。


アトランタではリックが戦車の中で絶体絶命の危機に直面していた。

すると、そこへ無線が入る。声の主の誘導で、戦車を飛び出すリック。銃でウォーカーを倒しながら通りを進むと、一人の青年が待っていた。

その青年は無線で指示を出してくれていた人物(グレン)で、リックとグレンは彼の仲間がいるデパートへ向かう。

デパートへ着くと、仲間の女性アンドレアがリックのせいでウォーカーが集まってきたと腹を立てていた。

デパート正面入り口のガラスは押し寄せたウォーカーで今にも割れそうになっていた。そんな時、グレンの仲間の一人メルルが屋上でウォーカーに向かって銃を撃ち始めた。

止めようとするTドックやリックを殴りつけ、「誰がリーダーか決めよう」 とメルル。隙をついてリックがメルルを殴り倒し、手錠を使って配管に拘束する。

どうやって脱出するかを話し合っている時、リックが「地下を通ってはどうか」と提案する。下水へ通じる場所を発見したが、そこにはすでにウォーカーが。

屋上へ戻りあたりを見渡すと、離れた場所に車を発見する。リックはウォーカーの血や内臓を体に塗りつけ、死臭で人間のニオイを消して移動することを提案する。

動かなくなったウォーカーの体を切り刻み、血や内臓を全身に塗りたくったリックとグレンがウォーカーの間をゆっくり移動する。あと少しで車にたどり着くと思ったその時、雨が降ってきてウォーカーに気づかれてしまう。


一方、シェーンとローリ親子は、まるで本当の家族のように仲睦まじい時間を過ごしていた。そんな平和な時間に終わりを告げるかのように、無線が入る。

無線の相手はリックが行動を共にしているTドッグ。なんと、シェーンとローリ親子はグレンたちの仲間だった。

「ウォーカーに囲まれてデパートから動けない」
Tドッグからの無線を聞いたシェーンは、アンドレアの妹エイミーに「彼らはもうダメだ」と本音を漏らす。その言葉に呆れるローリ。

その頃、なんとか車までたどり着いたリックとグレン。別の車でウォーカーをひきつけ、その隙に全員を救出する作戦をたてていた。

グレンはクラクションを鳴らしながら車を走らせ、ウォーカーの群れを誘導する。作戦は成功し、仲間たちは無事に車へ乗りこみ脱出に成功。
しかし、屋上には手錠で繋がれたメルルが…。


※誤字脱字、解釈の違いはご容赦くださいませ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓おすすめ記事↓

【hulu】vs【dTV】vs【U-NEXT】 代表的な3つのVOD(ビデオオンデマンド)サービスを比較してみました。 ...