ファッション雑誌「Zipper」が休刊へ!若い頃読んでたからちょっと寂しい。。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

わが青春のバイブルだったZipper

原宿ファッションを紹介してきた雑誌「Zipper」が12月22日発売号で休刊することが21日、分かった。公式ツイッターで発表された。 ツイッターには「突然のご報告ですが、Zipperは12/22発売号をもって24年の歴史に幕を閉じることになりました」と休刊を報告。「これまでZipperをともに引っ張ってくれた歴代パチパチズ、誌面に登場してくださった数多くの方々、Zipper愛に溢れるスタッフ、みんなにありがとうを言いたいです」と読者、関係者に感謝もつづった。

この突然の休刊に芸能界でもショックの声が。千秋はツイッターで「えええええ ZipperもCutieもPeeweeもなくなっちゃうなんて。今も昔もとんがりキッズはどこに行けばいいの そしてつまりわたしがカリスマだった頃の証明が全て消えてしまったということだ。長い間、読者を楽しませてくれてありがとうございました」と驚きと感謝。

でんぱ組.incの相沢梨紗も「でんぱ組もずっとお世話になっていて、思い出がいっぱいのZipperが無くなってしまうのは寂しいけど…。最後までZipperさんから発信される、オシャレパワーを受信します」と感謝をつぶやいた。

その他にもZipper読者の女の子たちが続々残念ツイートを投稿。あっという間にツイッターのトレンドワードに浮上していた。

引用:千秋もショック Zipper休刊に「とんがりキッズはどこへ行けば…」

[adsense] Zipper、久しぶりに聞いたわ~。

私が青春時代を送っていた1995年前後にめちゃくちゃ読んでました!まさに「Zipper」と「CUTIE」はファッションバイブルでしたね^^

きゃりーぱみゅぱみゅちゃんとか千秋さんより、市川実和子さんや吉川ひなのさんあたりが出ていた頃。特に市川実和子さんはかっこよくて大好きでした♡もうZipperのファッションを着る歳ではないのでだいぶご無沙汰になっていますが、若い頃にずっと読んでいただけに休刊は寂しいニュースです。。

時の流れは無常ですな(-_-;)

ちなみにネットのコメントでは

「こういう時に急に、なんでー?って簡単にいうけど、最近買ってました?
買わないから、休刊するんです。ものすごく当たり前のこと。雑誌はタダで出来てるわけではない。そんなに惜しいなら、出資したら良い。どうせしないんでしょ?」

「きゃりーぱみゅぱみゅが出始めから全盛期の頃、ちょうど高校~大学生でよく買っていました。社会人になった今では手に取ることもなくなりましたが。なかなか雑誌も厳しいんですね…。」

「原宿系のコはそれこそSNSどっぷりなんじゃないですか。流行りの服装してる子は学校でも同じ系統の友達作りやすいけど、原宿系だとクラスや部活・バイト友達といった中に仲間がいなかったりするから、SNSで探すよね。昔の原宿系雑誌にも文通仲間募集やメル友募集がいっぱい載ってた。それにしても千秋がZipperやCUTiEのカリスマって、宝野アリカがKERA!のレジェンドって言われるくらい違和感バリバリなんですが。」

「年齢とともに買わなくなっていた。なので存在をこの記事読むまで忘れていた。
これまで休刊になった雑誌等をどれだけ見送ってきただろう。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20171121-00000087-dal-ent

最後のコメントは「私かな!?」っていうくらい共感(笑)

確かに、休刊になってから騒いでも仕方ないのは分かってるんですけど、子どもの頃や青春時代に関わったものがなくなるというのは、なんとも切ない気持ちになるものですね。。

今さらではありますが、12月発売の最終号は購入しようと思います。








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする