春香クリスティーンが芸能活動休止を発表!「もっと勉強がしたい」と洩らす

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

自分の方向性に迷いが生じた

タレントの春香クリスティーンさんが、来年3月いっぱいで芸能活動を無期限休止することが分かりました。最近はワイドショーのコメンテーターなどでも活躍していましたが、活動休止の原因は?
[adsense]

国会議員の追っかけとしても知られるハーフタレントの春香クリスティーン(25)が、来年3月いっぱいで芸能活動を休止することが18日、分かった。現時点では復帰のメドは立っておらず、無期限の休業となる。春香は周辺に「新しいことをやりたい」と話していたといい、芸能界引退の可能性もある。デビュー8年目、バラエティーのみならず、社会派コメンテーターとしても引っ張りだこの売れっ子が突然、大きな決断を下した。

現在もテレビ・ラジオのレギュラーを7本持つ売れっ子の春香クリスティーンが突如、芸能界を離れる道を選んだ。

9月いっぱいで中部地方ローカルの情報バラエティー番組「ドデスカ!」(メ~テレ、月~金曜、前6・00)を降板するなど、すでに仕事の調整に入っており、来年3月までには他のレギュラー番組もすべて降板する。

複数の関係者によると、春香は元来、タレント活動だけでなくさまざまな分野に興味を持ち、タレントとしての自分の方向性に迷いを持っていたという。

また、生真面目な性格のため、仕事が立て込んだ際には精神的に重圧を感じ、自身を追い込んでしまうタイプでもあることから、一度仕事をリセットして、今後に向けて自分を見つめ直す期間が必要となったようだ。

ここ半年ほどは故郷・スイスへの思慕や、「もっと勉強がしたい」と周辺に漏らしていた。芸能界に未練はない様子で、引退も視野に入れている可能性がある。

春香は国会議員の追っかけが趣味で、選挙特番にも出演するなど、政治への造詣の深さに定評がある。関係者は、政界進出の可能性はほぼないとしつつ、「政治学者やキャスターなどへの転身も視野に入れているのでは」とした。春香自身は周辺に「新しくやりたいことが見つかった」と話すなど、留学や進学も検討しているとみられる。

プライベートでは、昨年7月から共同通信記者と交際。現在も順調に継続中だというが、関係者によると、結婚に関しては当分、予定していないという。

08年にスイスから単身来日し、10年3月に芸能界デビューしてから、丸8年で芸能活動に一区切りをつける決断をした春香。まだ25歳という若さだけに、今後どのような道を歩むかが注目される。

引用:春香クリスティーン無期限休業へ…来年3月いっぱいで 7本レギュラーも突然の決断

この件に全く関係ないかもしれませんが、数日前ワイドショーを観ていた時に春香さんがコメントをしていたんですけど、なんとなく声に覇気がなくて「体調でも悪いのかな?」と思いました。

もしかしたら色々悩んでいて、テレビ出演する余裕もないほどの精神状態だったのかなぁ。

ネットのコメントでは

「やりたいことが見つかってそのことに取り組みたいなら、芸能活動にこだわらなくてもいいんじゃない?若いんだからいろいろチャレンジするのも有りだと思う。」

「いっぱいいっぱいだったのかな?ゆっくり休んでから考えれば良いよ。一旦リセットしましょ。」

「芸能界が全てではないし、やりたいことがあるなら、やればいいと思います。スポンサーなどの契約だったり、レギュラー番組だったり、わだかまりなくやめられるのなら、別に問題ないと思います。3月、ということなので、おそらく契約も全て一区切り付けられるところなのかな?と思いますが。」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20171119-00000001-dal-ent

といった、春香さんの決断を応援するコメントが多く寄せられています。

25歳なら、まだまだ色々な可能性がありますよね!頭もいいし、ユーモアもあって話し上手だから、様々な分野で活躍できるのではないでしょうか?

テレビでお見掛けしなくなるのは寂しいですが、一度きりの人生だし、好きなように思いっきり謳歌してもらいたいですね^^




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする